1. トップ
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. リューココリネ

リューココリネ
≪学名:Leucocoryne≫

原産地、南米のヒガンバナ科 リューココリネ属リューココリネは、学名Leucocoryneです。英語ではGlory-of-the-sunと表記し別名、リューココリーネ、レウココリネと呼ばれています。開花時期は4月~6月。花色は紫色、青色、白色、藤色。春の季節に開花します。

リューココリネの花言葉は?

温かい心

誕生日花




詳細

学名
Leucocoryne
英語
Glory-of-the-sun
科属名
ヒガンバナ科 リューココリネ属
和名
-
別名
リューココリーネ、レウココリネ
原産地
南米
季節
春の季節
開花時期:4月~6月。花色:紫色、青色、白色、藤色。

その他の植物

タムラソウ(田村草)

キク科タムラソウ属

ホウセンカ(鳳仙花)

ツリフネソウ科ツリフネソウ属

ゼニアオイ(銭葵)

アオイ科ゼニアオイ属

トルコキキョウ(トルコ桔梗)

リンドウ科ユーストマ属

ヒガンバナ(彼岸花)

ヒガンバナ科ヒガンバナ属

ナス(茄子)

ナス科ナス属

イワレンゲ(岩蓮華)

ベンケイソウ科イワレンゲ属

アサガオ(朝顔)〔白色〕

ヒルガオ科サツマイモ属