1. トップ
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. ツルボラン

ツルボラン
≪学名:Asphodelus ramosus≫

原産地、オーストラリア、ニュージーランド、オセアニアのツルボラン科ツルボラン属ツルボランは、学名Asphodelus ramosusです。英語ではasphodelusと表記し別名、ハナアロエ、ブルビネと呼ばれています。夏の季節に開花します。

ツルボランの花言葉は?

生涯信じます

誕生日花




詳細

学名
Asphodelus ramosus
英語
asphodelus
科属名
ツルボラン科ツルボラン属
和名
蔓穂蘭
別名
ハナアロエ、ブルビネ
原産地
オーストラリア、ニュージーランド、オセアニア
季節
夏の季節

ツルボラン科
生物の分類 分類(APG植物分類体系)
界 (分類学) 界 植物界 :w:Plantae Plantae
クレード 被子植物 :w:Angiosperms Angiosperms
クレード 単子葉類 :w:Monocots Monocots
目 (分類学) 目 クサスギカズラ目 :w:Asparagales Asparagales
科 (分類学) 科 ツルボラン科 :w:Asphodelaceae Asphodelaceae
学名
AsphodelaceaeJuss. (1789年 1789)
本文参照
ツルボラン科 (Asphodelaceae) は被子植物の単子葉植物に属する科 (分類学) 科の一つ。
APG植物分類体系では、アロエなど11-17属 (分類学) 属の800種 (分類学) 種程度を含む。日本にはツルボラン (”Asphodelus ramosus ”)、ハナツルボラン (”Asphodelus fistulosus”) が帰化または栽培で存在し、アロエ属の種が園芸栽培される。
北半球の地中海から中央アジア、旧熱帯、新熱帯、オーストラリア、ニュージーランド、オセアニアに分布し、特に南アフリカのケープ植物区に種数が多い。



その他の植物

トベラ(扉・海桐)

トベラ科トベラ属

〔黄色〕ダリア

キク科ダリア属

カワラナデシコ

ナデシコ科ナデシコ属

カンパニュラ(風鈴草)

キキョウ科ホタルブクロ属

クズ(葛)

マメ科クズ属

クチベニズイセン(口紅水仙)

ヒガンバナ科スイセン属(ナルシサス属)

ブプレウルム

セリ科ミシマサイコ属

チドリソウ(千鳥草)

キンポウゲ科チドリソウ属