ハイビスカス
≪学名:Hibiscus≫

原産地、ハワイ諸島、マスカレン諸島のアオイ科フヨウ属ハイビスカスは、学名Hibiscusです。英語ではHibiscus、Rosemallowと表記し別名、琉球木槿(リュウキュウムクゲ)、扶桑花(フソウカ)、ゴールデンベルと呼ばれています。夏の季節に開花します。

ハイビスカス

ハイビスカスの花言葉は?

繊細な美
新しい恋
常に新しい美

誕生日花



南国の花といえばハイビスカス。特に真っ赤なハイビスカスを南国の青い空に良く生え、情熱的にさえ感じられます。

古代エジプトの女神ヒビス(hibis)にちなみ花の名がつけられたという説は間違いのようです。

ハワイ州の州花。

ハイビスカスと関連した植物

フヨウ(芙蓉)

花言葉:繊細な美しさ、繊細な美、富貴、しとやかな美人

モミジアオイ(紅葉葵)

花言葉:温和、穏やかさ、優しさ、努力の賜物

ムクゲ(木槿)

花言葉:繊細な美、信念

〔白色〕ハイビスカス

花言葉:艶美、繊細な美

アメリカフヨウ(アメリカ芙蓉)

花言葉:日ごとの美しさ、しとやかな恋人、はなやかな生活


詳細

学名
Hibiscus moscheutos
英語
Rose mallow
科属名
アオイ科フヨウ属
和名
亜米利加芙蓉
別名
クサフヨウ(草芙蓉)
原産地
北アメリカ
季節
夏の季節
開花時期:7月~11月。

その他の植物

ニチニチソウ (日々草)

キョウチクトウ科ニチニチソウ属

アラマンダ

キョウチクトウ科アリアケカズラ属

ツルボラン

ツルボラン科ツルボラン属

ルドベキア

キク科オオハンゴンソウ属

サルトリイバラ(猿捕茨)

サルトリイバラ科シオデ属

サフラン

アヤメ科クロッカス属

スプレーカーネーション

ナデシコ科ナデシコ属

ナツツバキ(夏椿)

ツバキ科ナツツバキ属