パンジー
≪学名:Viola X wittrockiana≫

原産地、ヨーロッパのスミレ科スミレ属パンジーは、学名Viola X wittrockianaです。英語ではPansyと表記し別名、ジンメンソウ(人面草)と呼ばれています。花色は紫色、青色、赤色、白色、黄色、オレンジ色など。開花時期は11月~5月。春の季節に開花します。

パンジーの花言葉は?

物思い

誕生日花




詳細

学名
Viola X wittrockiana
英語
Pansy
科属名
スミレ科スミレ属
和名
サンシキスミレ(三色菫)、コチョウソウ(胡蝶草)、ユウチョウカ(遊蝶花)
別名
ジンメンソウ(人面草)
原産地
ヨーロッパ
季節
春の季節
花色:紫色、青色、赤色、白色、黄色、オレンジ色など。開花時期:11月~5月。

パンジー(学名:Viola × wittrockiana、英: pansy)はスミレ科スミレ属の小型の園芸植物の一種。 スミレもしくはサンシキスミレ(Viola tricolor)から分化したものと考えられ、サンシキスミレの亜種 Viola tricolor hortensis とされることがある。しかし、園芸上用いられる変種は交雑と交配が進んだものであり、学名を Viola × wittrockiana としてあらわしている。「パンジー」という名前は、このパンジーの他にもこれに似ている野生のスミレ属の花を指すときにも使われている。また、ヨーロッパではハーツィーズと呼ばれる事もある。また、ハエドクソウ科ミゾホオズキ属のパンジーモンキーフラワー(Mimulus angustatus、英: Purplelip Pansy Monkey-flower)のように、全く関係のない植物も花の形や花弁の模様が似ているためパンジーと呼ばれることもある。



その他の植物

サルスベリ

ミソハギ科サルスベリ属

ホップ

アサ科カラハナソウ属

〔赤色〕ブバルディア

アカネ科ブバルディア属

カキノキ(柿の木)

カキノキ科カキノキ属

モナルダ

シソ科モナルダ属

マツバボタン(松葉牡丹)

スベリヒユ科スベリヒユ属

ジャノヒゲ(蛇の髭)

クサスギカズラ科ジャノヒゲ属

エニシダ(金雀枝)

マメ科エニシダ属