1. トップ
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. クルミ(胡桃)

クルミ(胡桃)
≪学名:Juglans≫

原産地、ヨーロッパ南西部からアジア西部のクルミ科クルミ属クルミ(胡桃)は、学名Juglansです。英語ではBlack walnut、Walnutと表記し別名、ウォールナットと呼ばれています。開花時期は6月。花色は緑色、ピンク色、赤紫色。落葉高木。秋の季節に開花します。

クルミ(胡桃)の花言葉は?

知性
謀略
知恵
野心

誕生日花




詳細

学名
Juglans
英語
Black walnut、Walnut
科属名
クルミ科クルミ属
和名
胡桃
別名
ウォールナット
原産地
ヨーロッパ南西部からアジア西部
季節
秋の季節
開花時期:6月。花色:緑色、ピンク色、赤紫色。落葉高木。

クルミ(胡桃、山胡桃、英: Walnut、Black walnut、学名:Juglans)は、クルミ科クルミ属の落葉高木の総称。また、その核果の種子(仁)を加工したナッツ。仏語ではノア (noix) 。木材としてはウォールナット。 原産地はヨーロッパ南西部からアジア西部とされ、北半球の温帯地域に広く分布する。樹高は8メートルから20メートルに及ぶ。日本に自生している胡桃の大半はオニグルミといい、核はゴツゴツとして非常に硬く、種子(仁)が取り出しにくい。なお、クルミとして利用されるのはクルミ属の植物の一部にすぎない。 実 生産はアメリカ・カリフォルニア州と中国が多い。日本では長野県東御市(旧長野県小県郡東部町)がクルミの生産量日本一である。 5月から6月にかけて開花し、その後に直径3cm程度の仮果と呼ばれる実を付ける。仮果の中に核果があり、その内側の種子(仁)を食用とする。脂質が実全体の70%を占めている。また、ビタミンEを始め様々なビタミンやミネラルが豊富に含まれており、非常に栄養価の高いことでも知られる。



その他の植物

オトギリソウ(弟切草)

オトギリソウ科オトギリソウ属

〔白色〕ブバルディア

アカネ科ブバルディア属

アシ/ヨシ

イネ科ヨシ属

ヘビイチゴ(蛇苺)

バラ科キジムシロ属

シャクヤク(芍薬)

ボタン科ボタン属

クズ(葛)

マメ科クズ属

ハナハマサジ(花浜匙)

イソマツ科リモニウム属

アサガオ(朝顔)〔白色〕

ヒルガオ科サツマイモ属