1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. アスチルベ

アスチルベ
≪学名:Astilbe × arendsii≫

原産地、東アジア、北アメリカ のユキノシタ科チダケサシ属アスチルベは、学名Astilbe × arendsiiです。英語ではAstilbeと表記し別名、アワモリソウ(泡盛草)、ショウマ(升麻)、アケボノショウマ(曙升麻)と呼ばれています。多年草植物。開花時期は5月~9月。花色は赤色、ピンク色、紫色、白色。。夏の季節に開花します。

アスチルベ

アスチルベの花言葉は?

恋の訪れ
燃える愛
自由
熱心な気持ち
落ち着いた明るさ
繊細
控えめ
控えめな愛



詳細

学名
Astilbe × arendsii
英語
Astilbe
科属名
ユキノシタ科チダケサシ属
和名
-
別名
アワモリソウ(泡盛草)、ショウマ(升麻)、アケボノショウマ(曙升麻)
原産地
東アジア、北アメリカ
季節
夏の季節
多年草植物。開花時期:5月~9月。花色:赤色、ピンク色、紫色、白色。。

その他の植物

エビネ(海老根)

ラン科エビネ属

クリ(栗)

ブナ科クリ属

ヒオウギ(檜扇)

アヤメ科ヒオウギ属

〔ピンク色〕スミレ(菫)

スミレ科スミレ属

モミ(樅)

マツ科モミ属

セージ

シソ科アキギリ属

サンシュユ(山茱萸)

ミズキ科ミズキ属

アズキ(小豆・荅)

マメ科ササゲ属