クロトン
≪学名:Codiaeum variegatum≫

原産地、マレー半島からオーストラリアの熱帯地方、オセアニアのトウダイグサ科クロトンノキ属クロトンは、学名Codiaeum variegatumです。英語ではCroton、Krotonと表記し別名、ヘンヨウボク(変葉木)と呼ばれています。花色は黄色、赤色、オレンジ色夏の季節に開花します。

クロトン

クロトンの花言葉は?

妖艶
嬌艶

誕生日花




詳細

学名
Codiaeum variegatum
英語
Croton、Kroton
科属名
トウダイグサ科クロトンノキ属
和名
-
別名
ヘンヨウボク(変葉木)
原産地
マレー半島からオーストラリアの熱帯地方、オセアニア
季節
夏の季節
花色:黄色、赤色、オレンジ色

その他の植物

ムラサキシキブ(紫式部)

シソ科ムラサキシキブ属

タムラソウ(田村草)

キク科タムラソウ属

オキザリス

カタバミ科カタバミ属

ヒヨドリバナ(鵯花)

キク科ヒヨドリバナ属

ヒモゲイトウ(紐鶏頭)

ヒユ科アマランサス属(ヒユ属)

タネツケバナ(種漬花)

アブラナ科タネツケバナ属

オジギソウ(お辞儀草・含羞草)

マメ科オジギソウ属

イネ(稲・稻・禾)

イネ科イネ属