1. HOME
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. ケイトウ(鶏頭)

ケイトウ(鶏頭)
≪学名:Celosia argentea≫

原産地、東南アジア、インドのヒユ科ケイトウ属ケイトウ(鶏頭)は、学名Celosia argenteaです。英語ではplumed cockscombと表記し別名、ケイカンカ(鶏冠花)、トサカケイトウ(鶏冠鶏頭)と呼ばれています。花色は赤色、桃色、白色、オレンジ色、黄色など。秋の季節に開花します。

ケイトウ(鶏頭)

ケイトウ(鶏頭)の花言葉は?

おしゃれ
感情的
奇妙
情愛
色あせぬ恋

誕生日花




詳細

学名
Celosia argentea
英語
plumed cockscomb
科属名
ヒユ科ケイトウ属
和名
-
別名
ケイカンカ(鶏冠花)、トサカケイトウ(鶏冠鶏頭)
原産地
東南アジア、インド
季節
秋の季節
花色:赤色、桃色、白色、オレンジ色、黄色など。

その他の植物

〔白色〕ヒガンバナ(彼岸花)

ヒガンバナ科ヒガンバナ属

ツリガネニンジン(釣鐘人参)

キキョウ科ツリガネニンジン属

ボダイジュ(菩提樹)

アオイ科シナノキ属

カタナンケ

キク科カタナンケ属

クロトン

トウダイグサ科クロトンノキ属

〔赤色〕ベゴニア

シュウカイドウ科ベゴニア属

ワスレナグサ〔白色〕(勿忘草)

ムラサキ科ワスレナグサ属

アサギリソウ(朝霧草)

キク科ヨモギ属