1. HOME
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. アサガオ(朝顔)

アサガオ(朝顔)《学名:Ipomoea nil》

原産地、中国、熱帯、亜熱帯、ヒマラヤ高原のヒルガオ科アサガオ属アサガオ(朝顔)は、学名Ipomoea nilです。英語ではJapanese morning gloryと表記し別名、ケンゴシ、牽牛花と呼ばれています。開花時期は7月~10月。花色は白色、紫色、ピンク色、青色、紺色、グレー色、茶色。秋の季節に開花します。

アサガオ(朝顔)

花言葉

はかない恋
愛情の絆
平静 結束 短い愛 明日もさわやかに

アサガオ(朝顔)と関連した植物

アサガオ(朝顔)〔白色〕

花言葉:喜びあふれ、固い絆


詳細

学名
Ipomoea nil
英語
Japanese white morning glory、Whiteedge white morning glory
科属名
ヒルガオ科アサガオ属
和名
朝顔
別名
牽牛子(ケニゴシ、ケンゴシ)
原産地
熱帯アジア、ヒマラヤ山麓
季節
夏の季節
一年性植物。開花時期:7月~10月。

その他の植物

ニューギニア・インパチェンス

ツリフネソウ科ツリフネソウ属

ハナビシソウ(花菱草)

ケシ科ハナビシソウ属

ゴボウ(牛蒡・牛旁)

キク科ゴボウ属

ニコチアナ

ナス科ニコチアナ属

ネモフィラ

ハゼリソウ科ネモフィラ属

ゼニアオイ(銭葵)

アオイ科ゼニアオイ属

スノードロップ

ヒガンバナ科ガランツス属

アスチルベ

ユキノシタ科チダケサシ属