1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. タンポポ(蒲公英)

タンポポ(蒲公英)
≪学名:Taraxacum Cass.≫

原産地、地中海沿岸、中央アジアのキク科タンポポ属タンポポ(蒲公英)は、学名Taraxacum Cass.です。英語ではDandelion(ダンデライオン)と表記します。開花時期は3月~4月。花色は黄色。春の季節に開花します。

タンポポ(蒲公英)

タンポポ(蒲公英)の花言葉は?

真心の愛
神のお告げ
愛の神託
思わせぶり
別離

誕生日花



写真

タンポポの写真 タンポポの綿毛の写真 風に吹かれてフワッと舞い上がっていくことから 「別離」という花言葉がつけられています。

詳細

学名
Taraxacum Cass.
英語
Dandelion(ダンデライオン)
科属名
キク科タンポポ属
和名
タンポポ(蒲公英)
別名
-
原産地
地中海沿岸、中央アジア
季節
春の季節
開花時期:3月~4月。花色:黄色。

その他の植物

ナスタチウム

ノウゼンハレン科ノウゼンハレン属

クジャクソウ(孔雀草)

キク科シオン属

ハナハマサジ(花浜匙)

イソマツ科リモニウム属

ハボタン(葉牡丹)

アブラナ科アブラナ属

フキタンポポ(蕗蒲公英)

キク科フキタンポポ属

キンミズヒキ(金水引)

バラ科キンミズヒキ属

ブルビネラ

ツルボラン科ブルビネラ属

オジギソウ(お辞儀草・含羞草)

マメ科オジギソウ属