1. トップ
  2. 花言葉と誕生花
  3. 夏の季節
  4. サルトリイバラ(猿捕茨)

サルトリイバラ(猿捕茨)
≪学名:Smilax china≫

原産地、中国、朝鮮半島、日本のサルトリイバラ科シオデ属サルトリイバラ(猿捕茨)は、学名Smilax chinaです。英語ではChina rootと表記し別名、ガンタチイバラ、カカラと呼ばれています。開花時期は4月~5月。花色は薄(黄色。夏の季節に開花します。

サルトリイバラ(猿捕茨)

サルトリイバラ(猿捕茨)の花言葉は?

屈強
元気

誕生日花




詳細

学名
Smilax china
英語
China root
科属名
サルトリイバラ科(またはユリ科)シオデ属
和名
猿捕り茨、猿捕茨
別名
ガンタチイバラ、カカラ
原産地
中国、朝鮮半島、日本
季節
夏の季節
開花時期:4月~5月。花色:薄(黄色。

その他の植物

〔白色〕リンドウ(竜胆)

リンドウ科リンドウ属

ツツジ(躑躅)

ツツジ科ツツジ属

ビバーナム

スイカズラ科ガマズミ属

マダガスカルジャスミン

ガガイモ科シタキソウ属

アキノキリンソウ(秋の麒麟草)

キク科アキノキリンソウ属

カラー

サトイモ科ザンテデスキア属(オランダカイウ属)

スプレーカーネーション

ナデシコ科ナデシコ属