エピスシア
≪学名:Episcia≫

原産地、中南米のイワタバコ科エピスシア属エピスシアは、学名Episciaです。英語ではflame violetと表記し別名、ベニギリソウと呼ばれています。開花時期は5月~9月。花色は赤色、黄色、オレンジ色、白色。春の季節に開花します。

エピスシア

エピスシアの花言葉は?

子まめ
可憐
強調

誕生日花




詳細

学名
Episcia
英語
flame violet
科属名
イワタバコ科エピスシア属
和名
ベニギリソウ(紅桐草)
別名
ベニギリソウ
原産地
中南米
季節
春の季節
開花時期:5月~9月。花色:赤色、黄色、オレンジ色、白色。

その他の植物

カラスウリ(烏瓜)

ウリ科カラスウリ属

〔赤色〕ダリア

キク科ダリア属

〔白色〕ユリ(百合)

ユリ科ユリ属

ハコベ(繁縷)/ハコベラ

ナデシコ科ハコベ属

ヤマユリ(山百合)

ユリ科ユリ属

マツバボタン(松葉牡丹)

スベリヒユ科スベリヒユ属

サンシュユ(山茱萸)

ミズキ科ミズキ属

イキシア

アヤメ科イキシア属