1. トップ
  2. 花言葉と誕生花
  3. 春の季節
  4. ツバキ(椿・海柘榴)

ツバキ(椿・海柘榴)
≪学名:Camellia japonica≫

原産地、日本、朝鮮、中国のツバキ科ツバキ属ツバキ(椿・海柘榴)は、学名Camellia japonicaです。英語ではCamelliaと表記し別名、ヤブツバキ(藪椿) と呼ばれています。開花時期は2月~4月。花色は赤色、白色、ピンク色。春の季節に開花します。

ツバキ(椿・海柘榴)

ツバキ(椿・海柘榴)の花言葉は?

申し分のない愛らしさ
理想の愛

誕生日花




詳細

学名
Camellia japonica
英語
Camellia
科属名
ツバキ科ツバキ属
和名
椿、海柘榴
別名
ヤブツバキ(藪椿)
原産地
日本、朝鮮、中国
季節
春の季節
開花時期:2月~4月。花色:赤色、白色、ピンク色。

その他の植物

ナンテン(南天)

メギ科ナンテン属

〔白色〕アンスリウム

サトイモ科アンスリウム属

ハス(蓮)

ハス科ハス属

ソヨゴ(冬青)

モチノキ科モチノキ属

シャクヤク(芍薬)

ボタン科ボタン属

カンノンチク(観音竹)

ヤシ科カンノンチク属

スモモ(李・酢桃)

バラ科サクラ属

アマ(亜麻)

アマ科アマ属