1. HOME
  2. 花言葉
  3. 秋の季節
  4. シラタマホシクサ(白玉星草)

シラタマホシクサ(白玉星草)
≪学名:Eriocaulon nudicuspe≫

原産地、日本のホシクサ科ホシクサ属シラタマホシクサ(白玉星草)は、学名Eriocaulon nudicuspeです。英語ではEriocaulon nudicuspeと表記し別名、コンペイトウグサ と呼ばれています。開花時期は8月~10月。花色は白色秋の季節に開花します。

シラタマホシクサ(白玉星草)

シラタマホシクサ(白玉星草)の花言葉は?

純粋な心

誕生日花




詳細

学名
Eriocaulon nudicuspe
英語
Eriocaulon nudicuspe
科属名
ホシクサ科ホシクサ属
和名
白玉星草
別名
コンペイトウグサ
原産地
日本
季節
秋の季節
開花時期:8月~10月。花色:白色

その他の植物

ハナモモ(花桃)

バラ科モモ属

アロエ(蘆薈)

アロエ科アロエ属

マンサク(満作)

マンサク科マンサク属

ストック

アブラナ科マッティオラ属

アサガオ(朝顔)

ヒルガオ科アサガオ属

〔黄色〕チューリップ

ユリ科チューリップ属

クルミ(胡桃)

クルミ科クルミ属

ジギタリス(実芰答利私・実芰答利斯)

オオバコ科ジギタリス属