1. トップ
  2. 花言葉と誕生花
  3. 秋の季節
  4. ハナキリン(花麒麟)

ハナキリン(花麒麟)
≪学名:Euphorbia milii≫

原産地、マダガスカルのトウダイグサ科トウダイグサ属ハナキリン(花麒麟)は、学名Euphorbia miliiです。英語ではCrown-of-thorns、Christ Plantと表記し別名、キスミークイックと呼ばれています。花色はピンク色、赤色、オレンジ色、白色、黄色。開花時期は4月~11月。秋の季節に開花します。

ハナキリン(花麒麟)

ハナキリン(花麒麟)の花言葉は?

独立

誕生日花




詳細

学名
Euphorbia milii
英語
Crown-of-thorns、Christ Plant
科属名
トウダイグサ科トウダイグサ属
和名
花麒麟
別名
キスミークイック
原産地
マダガスカル
季節
秋の季節
花色:ピンク色、赤色、オレンジ色、白色、黄色。開花時期:4月~11月。

その他の植物

ホップ

アサ科カラハナソウ属

クジャクソウ(孔雀草)

キク科シオン属

ウラジロ(裏白)

ウラジロ科ウラジロ属

ツルボラン

ツルボラン科ツルボラン属

ハツコイソウ(初恋草)

クサトベラ科レケナウルティア属

ハナキリン(花麒麟)

トウダイグサ科トウダイグサ属

ハーデンベルギア

マメ科ハーデンベルギア属

ミツマタ(三椏・三枝・三又)

ジンチョウゲ科ミツマタ属