1. HOME
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. プリムラ・オブコニカ

プリムラ・オブコニカ
≪学名:Primula obconica≫

原産地、中国のサクラソウ科プリムラ属プリムラ・オブコニカは、学名Primula obconicaです。英語ではGerman primrose、Poison primroseと表記し別名、シキザキサクラソウ(四季咲き桜草)と呼ばれています。開花時期は12月~3月。花色はピンク色、白色、オレンジ色、濃~淡紫色。春の季節に開花します。

プリムラ・オブコニカ

花言葉

初恋



詳細

学名
Primula obconica
英語
German primrose、Poison primrose
科属名
サクラソウ科プリムラ属
和名
トキワザクラ(常磐桜)
別名
シキザキサクラソウ(四季咲き桜草)
原産地
中国
季節
春の季節
開花時期:12月~3月。花色:ピンク色、白色、オレンジ色、濃~淡紫色。

その他の植物

サントリナ

キク科サントリナ属

イロハモミジ

カエデ科カエデ属

ナツメ(棗・夏芽)

クロウメモドキ科ナツメ属

〔黄色〕スミレ(菫)

スミレ科スミレ属

オオキバナカタバミ(大黄花片喰)

カタバミ科カタバミ属

タマサンゴ(玉珊瑚)

ナス科ナス属

レモンバーベナ

クマツヅラ科イワダレソウ属

ムベ(郁子・野木瓜)

アケビ科ムベ属