1. HOME
  2. 花言葉
  3. 冬の季節
  4. ハンノキ(榛の木)

ハンノキ(榛の木)
≪学名:Alnus japonica≫

原産地、日本(本州茨城県以西~九州)、中国のカバノキ科ハンノキ属ハンノキ(榛の木)は、学名Alnus japonicaです。英語ではJapanese Alderと表記し別名、ハン(榛)、ヤチハンノキ(谷地榛の木)、赤楊と呼ばれています。開花時期は12月~2月。花色は紅紫色。冬の季節に開花します。

ハンノキ(榛の木)

花言葉

荘厳(重々しくおごそか)
不屈の心
剛勇(強くいさましい)

誕生花




詳細

学名
Alnus japonica
英語
Japanese Alder
科属名
カバノキ科ハンノキ属
和名
榛の木
別名
ハン(榛)、ヤチハンノキ(谷地榛の木)、赤楊
原産地
日本(本州茨城県以西~九州)、中国
季節
冬の季節
開花時期:12月~2月。花色:紅紫色。

その他の植物

ギリア

ハナシノブ科ヒメハナシノブ属

ダイコンソウ(大根草)

バラ科ゲウム属

ラミウム

シソ科オドリコソウ属

ニワトコ(接骨木・庭常)

スイカズラ科ニワトコ属

アジサイ(紫陽花)

ユキノシタ科アジサイ属

チョロギ(長老喜・千代呂木)

シソ科カッコウソウ属

ヒソップ

シソ科ヤナギハッカ属