ヒメノカリス
≪学名:Hymenocallis≫

原産地、中南米のヒガンバナ科ヒメノカリス属ヒメノカリスは、学名Hymenocallisです。英語ではSacred lily of Incasと表記し別名、ヒメノカリス・スペキオーサ、イスメネ、スペシオサと呼ばれています。開花時期は6月~7月。花色は白色。夏の季節に開花します。

ヒメノカリス

ヒメノカリスの花言葉は?

虚勢
あなたを見つめています
魅惑のささやき

誕生日花




詳細

学名
Hymenocallis
英語
Sacred lily of Incas
科属名
ヒガンバナ科ヒメノカリス属
和名
ササガニユリ(笹蟹百合)
別名
ヒメノカリス・スペキオーサ、イスメネ、スペシオサ
原産地
中南米
季節
夏の季節
開花時期:6月~7月。花色:白色。

その他の植物

フウセントウワタ(風船唐綿)

ガガイモ科フウセントウワタ属

ノボタン(野牡丹)

ノボタン科ティボウキナ属

ヒガンバナ(彼岸花)

ヒガンバナ科ヒガンバナ属

ノイバラ(野茨)の実

バラ科バラ属

スイバ(蓚・酸い葉)

タデ科スイバ属

シレネ

ナデシコ科シレネ属