1. トップ
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. チドリソウ(千鳥草)

チドリソウ(千鳥草)
≪学名:Consolida ajacis≫

原産地、ヨーロッパ南部のキンポウゲ科チドリソウ属チドリソウ(千鳥草)は、学名Consolida ajacisです。英語ではLarkspurと表記し別名、ヒエンソウ(飛燕草)、ラークスパーと呼ばれています。花色は白色、ピンク色、赤色、紫色など。開花時期は5月~6月。一年草。夏の季節に開花します。

チドリソウ(千鳥草)の花言葉は?

信頼
軽快

誕生日花



詳細

学名
Consolida ajacis
英語
Larkspur
科属名
キンポウゲ科チドリソウ属
和名
千鳥草、飛燕草
別名
ヒエンソウ(飛燕草)、ラークスパー
原産地
ヨーロッパ南部
季節
夏の季節
花色:白色、ピンク色、赤色、紫色など。開花時期:5月~6月。一年草。

その他の植物

クレマチス

キンポウゲ科センニンソウ属(クレマチス属)

ミソハギ (禊萩)

ミソハギ科ミソハギ属

チョコレートコスモス

キク科コスモス属

カレープラント

キク科ムギワラギク属

チャービル

セリ科シャク属

シラタマホシクサ(白玉星草)

ホシクサ科ホシクサ属

サザンカ(山茶花)

ツバキ科ツバキ属

オーブリエチア

アブラナ科ムラサキナズナ(オーブリエタ)属