1. トップ
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. チドリソウ(千鳥草)

チドリソウ(千鳥草)
≪学名:Consolida ajacis≫

原産地、ヨーロッパ南部のキンポウゲ科チドリソウ属チドリソウ(千鳥草)は、学名Consolida ajacisです。英語ではLarkspurと表記し別名、ヒエンソウ(飛燕草)、ラークスパーと呼ばれています。花色は白色、ピンク色、赤色、紫色など。開花時期は5月~6月。一年草。夏の季節に開花します。

チドリソウ(千鳥草)の花言葉は?

信頼
軽快

誕生日花




詳細

学名
Consolida ajacis
英語
Larkspur
科属名
キンポウゲ科チドリソウ属
和名
千鳥草、飛燕草
別名
ヒエンソウ(飛燕草)、ラークスパー
原産地
ヨーロッパ南部
季節
夏の季節
花色:白色、ピンク色、赤色、紫色など。開花時期:5月~6月。一年草。

その他の植物

オトギリソウ(弟切草)

オトギリソウ科オトギリソウ属

〔赤色〕ダリア

キク科ダリア属

ヨルガオ(夜顔)

ヒルガオ科サツマイモ属

アネモネ

キンポウゲ科イチリンソウ属

〔黄色〕バラ(薔薇)

バラ科バラ属

ハツコイソウ(初恋草)

クサトベラ科レケナウルティア属

ワスレナグサ(勿忘草・忘れな草)

ムラサキ科ワスレナグサ属

アカシア

マメ科アカシア属