1. HOME
  2. 花言葉
  3. 夏の季節
  4. タイマツバナ(松明花)

タイマツバナ(松明花)
≪学名:Monarda fistulosa≫

原産地、北アメリカのシソ科ヤグルマハッカ属タイマツバナ(松明花)は、学名Monarda fistulosaです。英語ではoswego teaと表記し別名、ベルガモット、ヤグルマハッカ(矢車薄荷)、タイマツソウ(松明草)、モナルダ、ビーバームと呼ばれています。開花時期は7月~9月。花色は赤色、紅紫色、ピンク色、白色。夏の季節に開花します。

タイマツバナ(松明花)

タイマツバナ(松明花)の花言葉は?

野性的
安らぎ
やわらかな心
火のような恋
感受性豊か
燃える思い
身を焦がす恋
感受性豊か
燃え続ける想い
安らぎ

誕生日花




詳細

学名
Monarda fistulosa
英語
oswego tea
科属名
シソ科ヤグルマハッカ属
和名
松明花
別名
ベルガモット、ヤグルマハッカ(矢車薄荷)、タイマツソウ(松明草)、モナルダ、ビーバーム
原産地
北アメリカ
季節
夏の季節
開花時期:7月~9月。花色:赤色、紅紫色、ピンク色、白色。

その他の植物

ニーレンベルギア

ナス科アマモドキ属

キンセンカ(金盞花)

キク科カレンデュラ属

ヤツデ(八つ手・八手)

ウコギ科ヤツデ属

ギンバイカ(銀梅花・銀盃花)

フトモモ科ギンバイカ属

ホオズキ(鬼灯、酸漿)

ナス科ホオズキ属

ネメシア

ゴマノハグサ科ネメシア属

キショウブ(黄菖蒲)

アヤメ科アヤメ属

キンシバイ(金糸梅)

オトギリソウ科オトギリソウ属