1. トップ
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. マルバヤナギ(丸葉柳)

マルバヤナギ(丸葉柳)
≪学名:Salix chaenomeloides≫

原産地、日本のヤナギ科ヤナギ属マルバヤナギ(丸葉柳)は、学名Salix chaenomeloidesです。英語ではSalix leucopitheciaと表記し別名、アカメヤナギ、ケアカメヤナギ、フリソデヤナギ(振袖柳)と呼ばれています。開花時期は4月~5月。花色は白色。春の季節に開花します。

マルバヤナギ(丸葉柳)の花言葉は?

強い忍耐

誕生日花




詳細

学名
Salix chaenomeloides
英語
Salix leucopithecia
科属名
ヤナギ科ヤナギ属
和名
丸葉柳
別名
アカメヤナギ、ケアカメヤナギ、フリソデヤナギ(振袖柳)
原産地
日本
季節
春の季節
開花時期:4月~5月。花色:白色。

その他の植物

ユキノシタ(雪の下)

ユキノシタ科ユキノシタ属

ワックスフラワー

フトモモ科カメラウキウム属

〔白色〕ユリ(百合)

ユリ科ユリ属

ゼニアオイ(銭葵)

アオイ科ゼニアオイ属

シザンサス

ナス科シザンサス(ムレコチョウ)属

フシグロセンノウ(節黒仙翁)

ナデシコ科センノウ属

ヒガンバナ(彼岸花)

ヒガンバナ科ヒガンバナ属

ポーポー

バンレイシ科ポポー属