1. トップ
  2. 花言葉
  3. 春の季節
  4. コオニタビラコ(小鬼田平子)/ホトケノザ(仏の座)

コオニタビラコ(小鬼田平子)/ホトケノザ(仏の座)
≪学名:Lapsana apogonoides Maxim.≫

原産地、日本(本州~九州)、朝鮮半島、中国のキク科ヤブタビラコ属コオニタビラコ(小鬼田平子)/ホトケノザ(仏の座)は、学名Lapsana apogonoides Maxim.です。英語ではNipplewortと表記し別名、タビラコ(田平子)、ホトケノザ(仏の座)と呼ばれています。春の七草。開花時期は3月~5月。花色は黄色。春の季節に開花します。

コオニタビラコ(小鬼田平子)/ホトケノザ(仏の座)の花言葉は?

仲間と一緒に

誕生日花


詳細

学名
Lapsana apogonoides Maxim.
英語
Nipplewort
科属名
キク科ヤブタビラコ属
和名
小鬼田平子
別名
タビラコ(田平子)、ホトケノザ(仏の座)
原産地
日本(本州~九州)、朝鮮半島、中国
季節
春の季節
春の七草。開花時期:3月~5月。花色:黄色。

その他の植物

キイチゴ(木苺)

バラ科キイチゴ属

ローダンセ

キク科ローダンセ属

ユキノシタ(雪の下)

ユキノシタ科ユキノシタ属

リューココリネ

ヒガンバナ科 リューココリネ属

ユリオプスデージー

キク科ユリオプス属

アスパラガス

クサスギカズラ科クサスギカズラ属

イベリス

アブラナ科イベリス属

アサギリソウ(朝霧草)

キク科ヨモギ属