歌番号70-歌人:良暹法師(りょうぜんほうし)

小倉百人一首

上の句

さびしさに さびしさに
宿を立ち出でて やどをたちいでて
眺むれば ながむれば

下の句

いづこも同じ いづこもおなじ
秋の夕暮れ あきのゆうぐれ

さびしさに 宿を立ち出でて 眺むれば

いづこも同じ 秋の夕暮れ

歌人

良暹法師 りょうぜんほうし

音声で読み上げ


スポンサーリンク

良暹法師とは


このページのQRコード

メールを送る