歌番号37-歌人:文屋朝康(ふんやのあさやす)

小倉百人一首

上の句

白露に しらつゆに
風の吹きしく かぜのふきしく
秋の野は あきののは

下の句

貫き止めぬ つらぬきとめぬ
玉ぞ散りける たまぞちりける

白露に 風の吹きしく 秋の野は

貫き止めぬ 玉ぞ散りける

歌人

文屋朝康 ふんやのあさやす

音声で読み上げ


スポンサーリンク
このページのQRコード

メールを送る