歌番号36-歌人:清原深養父(きよはらのふかやぶ)

小倉百人一首

上の句

夏の夜は なつのよは
まだ宵ながら まだよいながら
明けぬるを あけぬるを

下の句

雲のいづこに くものいづこに
月宿るらむ つきやどるらん

夏の夜は まだ宵ながら 明けぬるを

雲のいづこに 月宿るらむ

歌人

清原深養父 きよはらのふかやぶ

音声で読み上げ


スポンサーリンク
このページのQRコード

メールを送る